ABOUT

長岡青善〜江戸から続く郷土の味を届けます〜
長岡青善〜江戸から続く郷土の味を届けます〜
㈱青善

青善は、元和4年(1618年)、三河(現在の愛知県豊川市)より長岡藩初代藩主牧野忠成公とともに長岡へ来た肴屋の1軒と言い伝えられています。 長岡城のお膝元、呉服町に店を構え、武士や町人に割烹料理を提供しながら代々のれんを繋いでまいりました。 普段味わえない割烹の味。 醸造の町長岡にある味噌や酒粕からつくった「鮭の味噌漬け」は長岡の割烹料理屋の代名詞とも言える郷土料理に。 素材、作り手、そして召し上がるお客様、それぞれの思いがつながることを大切に、歴史をつないで参ります。 贈答品として喜ばれる越後長岡の味。 ぜひご堪能ください。